睡眠健康指導士 くまくらちあきのBlog
ホーム > 睡眠健康指導士 くまくらちあきのBlog
眠れない夜とアインシュタインの名言
こんばんは~。


考えすぎて眠れなくなっちゃった!
っていうときありますよね。


新しいことを始めたとき

楽しみにしていた旅行の前の晩

大事なプレゼンの前日

はたまた

誰かに恋しちゃったときとか?


明日のことを考えてたら何だか目が冴えて


さらにそのあと眠ろうとすればするほど
眠れない!!!


そんな事から解放されるある名言がありました。


私もこの言葉を知ってから
布団に入ったのに眠れない、ということが減りました。


『未来のことは考えない。明日はすぐにやってくるのだから。』


アインシュタインの言葉です。
アインシュタインは沢山の名言を残していますが
この言葉が一番好き。


今日をせいいっぱい生きたのであれば
明日のことは明日考えよう。
今できることをしよう、ということでしょう。


布団の中ですべきことは眠ること。


眠る前にいくら明日のことを考えても
ベッドの中に明日があるわけじゃないんだしなぁ。


と、この言葉を知ってからラクになりました。


ちなみに、アインシュタインは
10時間以上も眠るロングスリーパーだったそうです星月

このページの先頭へ